DropShadow

診療科・部門紹介 Outpatient service

DropShadow

内臓脂肪測定について

内臓脂肪測定のご案内

内蔵脂肪型肥満者は複数の危険因子(生活習慣病といわれる糖尿病・高血圧・血清脂質異常)を併せ持つことが多く、この危険因子が重複するほど脳卒中・心疾患(心筋こうそく等)・糖尿病合併症(人工透析,失明)を発症する危険が増大します。

逆を言えば内蔵脂肪を減少させることで、これらの発症リスクを低減させることができるのです。それにはまず、ご自身の内蔵脂肪量を知ることが重要です。

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪の蓄積※に加え、高血糖・高血圧・血清脂質異常のうち2つ以上を 合併した状態を言います。
(※内臓脂肪の蓄積とは、内臓脂肪が100cm2以上ある状態をいいます。)

メタボリックシンドローム

検査方法

おへそ周辺をCTで撮影し、内臓脂肪を測定します。 結果は後日郵送いたします。

検査料金(税抜)

内臓脂肪測定のみ‥‥‥‥‥3000円
内臓脂肪測定 / 血液検査‥‥‥6000円

申し込み

ご来院の場合は、健康管理課にお問い合わせ下さい。
お電話の場合は、下記にご連絡ください

〒242-0024 大和市福田1-7-1
桜ヶ丘中央病院

【代表】:046-269-4111 ( 内線:1212〔健康管理課〕 )

  • 当院は日本医療機能評価機構の認定病院です。
  • 病院臨床指標 clinical indicator
  • 桜ヶ丘中央病院 広報誌 さくら通信
  • Minds 医療情報サービス 診療ガイドライン公開中 http://minds.jcqhc.or.jp
  • AGEO MEDICS
  • 当施設はAMGの施設です。 詳しくはこちら 上尾中央医科グループ
  • 上尾中央医科グループ
  • 上尾中央医科グループPT・OT・ST 採用情報